Page: 1/1   
バックナンバーNo.1
0
    _____________________________
    --------------------------------------------------------------
    ┏━━━━━━━━━┓
    ♪ めるまが+Eva  ♪  No.1   2010.6.11
    ┗━━━━━━━━━┛
    ------------------------------http://eva.chu.jp-----------
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    1.めるまが+Eva はじめます
    2.夏公演のお知らせです!!
    3.「RAISON D'ETRE2 −化天−」の見ドコロ
    4.最後のヒトコト


    ━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    めるまが+Eva はじめます

    ----------------------------------------------------------

    オハコンバンチワ、小林(主宰)です。
    Evaも、まあ、あんまり言いたくないのでぼんやりさせておきますが、
    結成ЭЯ年が経ち、、

    <中略>

    で、メルマガです^^

    今回のメルマガの内容は夏公演のお知らせが中心ですが、
    さまざまなコンテンツを企画しておりますのでご期待ください。


    ▽▼<中略>はコチラから▼▽
    http://mailmagazine.eva.chu.jp/?cid=43653&page=1

    ━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    2┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    夏公演のお知らせです!!

    ----------------------------------------------------------

    「RAISON D'ETRE2 −化天−」
    作・演出 栃木雅広
    2010年7月29日(木)〜8月1日(日)
    劇場:中野 ザ・ポケット

    キャスト
    彩生カナメ 小林由木 猫原千恵 養田豊史 マリコ
    岩野麻貴子 上久保慶子 澤木柚季江 佐藤有 残間統 
    宮嶋亮伍 とも 森英律 鈴木悠太郎

    チケット料金
    前売り 3,200円  当日 3,500円

    公演日時
    29日(木) 19:30
    30日(金) 19:30
    31日(土) 13:30、18:00
    1日(日) 13:30
    ※日時指定 30分前開場 全席自由

    ▽▼詳しくはコチラで▼▽
    http://eva.chu.jp/modules/pico2/index.php?content_id=1

    ━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    「RAISON D'ETRE2 −化天−」の見ドコロ

    ----------------------------------------------------------

    次回作、夏公演は「2」なので、当然「1」がありました。
    ご覧になった方もそうでない方も楽しめる作品になっておりますが、
    メールマガジンをお読みの皆様だけに、
    前回からの流れも含め、見どころをお伝えします。


    ▽▼見ドコロはコチラ▼▽
    http://mailmagazine.eva.chu.jp/?cid=43653&page=2

    ----------------------------------------------------------
    ┏━━━━━━━━━┓
      最後のヒトコト♪ 
    ┗━━━━━━━━━┛

    世間ではぼちぼち梅雨です。
    まぁ、我々はどんな天気でも関係なく毎週末稽古に勤しんでいるので
    梅雨の憂鬱だって「無縁」です!!!

    EvaのHPリニューアルに伴いメンバーのBlogも一新♪
    このBlogを見れば梅雨知らずの稽古場を実感できる!かも?

    では、次回「めるまが+Eva No.2」でお会いしましょー。

    _____________________________
    ----------------------------------------------------------

    ○●○アドレス変更・配信停止
    http://eva.chu.jp/modules/about/index.php?content_id=4

    ●○●ご意見・お問合せ
    eva@zr.chu.jp

    発行:Eva事務局

    -----------------------------http://eva.chu.jp-----------
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | eva-magazine | 19:30 | - | - | - | - |
    メルマガ+Eva はじめます
    0
      オハコンバンチワ、小林です。
      Evaも、まあ、あんまり言いたくないのでぼんやりさせておきますが、
      結成ЭЯ年が経ち、やっと皆様にそれなりのお芝居を見せられるようになったのではないかと思っています。

      しかし、お芝居というのは難儀なもので、いいものを作ろうと思えば、どうしても数ヶ月以上の期間を必要とします。
      お客様にお会いできるのは、多くても年に数回になってしまう。
      でも、少しでもお客様に+αのサービスをお届けしたい。
      この遠距離恋愛みたいな状況を、どう埋めるか?

      で、メルマガです。

      そういう理由ですから、発行は多ければ多いほどよい訳ですが、当面、「月刊目指して」の、不定期刊行で始めたいと思っています。
      徐々にコンテンツを整理し、作業に慣れてくるまで、ご勘弁願えれば・・・と。
      我々が皆様にお会いできない間、メルマガのコンテンツで、何かしらのおもしろみやら、発見やら、ごくまれに感動などをお届けできれば幸いです。

      なお、ホームページをリニューアルいたしましたことも、恐縮ですが、合わせてご報告いたします。
      今までのものでも、作品情報的には必要十分ではあったのですが、公式ブログの新設も含め、よりメンバーの発信情報を充実させています。
      デザインもちょっぴりかわいらしくしたりして。
      まずは何より、見てみてください↓

      http://eva.chu.jp

      今回のメルマガの内容は、夏公演「RAISON D'ETRE2 −化天−」の内容が中心ですが、次回からさまざまなコンテンツを企画しておりますので、ご期待ください。
      まずは、ご挨拶まで。

      主宰 小林由木
      | eva-magazine | 19:00 | - | - | - | - |
      夏公演「RAISON D’ETRE2  ―化天(げてん)― 」について
      0
        次回作、夏公演。
        「2」なので、当然「1」がありました。
        もちろん、ご覧になった方もそうでない方も楽しめる作品になっておりますが、メールマガジンをお読みの皆様だけに、前回からの流れも含め、見どころをお伝えします。

        [1のあらすじ]
        ゲンとヒデという二人の小学生が、探検ゴッコで出かけた裏山で道に迷い、気がつくと戦国時代にタイムスリップしていた!というところから物語は始まる。
        運よく心優しい上杉謙信に保護された二人だったが、「未来」の知識をわが物にしようとする武田の忍(しのび)がゲンを拉致してしまう。
        一方ヒデは、のちの織田信長に請われ、彼についていくことを決める。離れ離れになる二人…。
        戦乱の時が過ぎ、川中島の合戦の中、数奇な運命により二人は再び出会う。
        ヒデはゲンに叫ぶ「僕は今、羽柴秀吉と呼ばれている。僕はもうこっちの歴史の一部になってしまった。僕はもう元の世界に帰れない、さよならゲンちゃん!」 
        その直後、混乱の中ゲンは切り殺されてしまう。
        しかし、次にゲンが目を覚ましたとき、そこは二人がタイムスリップした当時の「現代」だった。
        裏山が土砂崩れになり、それに二人が巻き込まれ、ゲンだけ救出されたというのだ。
        現代に帰ることができたゲン、戦国時代に羽柴秀吉としてのこったヒデ。しかし二人は、それぞれの時空で、お互いの存在を感じているのだった・・・。

        さて、「2」ですが、織田信長の天下統一への道を軸に、「羽柴秀吉」となったヒデの運命を描きます。
        ヒデが「自らがこの時代に来た意味」に悩み始めた時現れる、「本物の秀吉」木下藤吉郎。
        秀吉が未来の者と知りながら「今生きる意義」を問う徳川家康、そして謎の仮面の男、明智光秀…。
        また、包囲網で信長を滅ぼそうとする足利義昭、宗教一揆で信長を苦しめる本願寺、顕如・教如。歴史学者となった現代のゲンのエピソードも折り重なって、ヒデが戦国時代に残された意味が少しずつ明らかに・・・。
        戦国末期、織田信長が敷いたもっとも苛烈な戦闘の数々を描き、「過去・現在・未来」という時空を超えられない人間の「悲しみと救い」を浮き彫りにします。
        もちろん笑いあり、アクションありのエンターテインメントも忘れていません。
        必ず皆様の心を揺さぶる作品であること間違いなし!
        と、本当なだけに、ありきたりな宣伝文句になってしまったところで、終わらせていただきます。
        それでは、劇場で。
        | eva-magazine | 14:47 | - | - | - | - |

        Calendar

              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>

        Profile

        Search

        Category

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode