Page: 1/1   
めるまが+Eva No.19
0

    _____________________________

     ----------------------------------------------------------
    ┏━━━━━━━━━┓
      ♪ めるまが+Eva ♪     No.19  2012.09.14
    ┗━━━━━━━━━┛
    ------------------------------ http://eva.chu.jp/ --------

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ☆ご★あ☆い★さ☆つ★ 
    皆様、こんにちは!!
    いつも「めるまが+Eva」をご愛読いただきまして
    誠にありがとうございますm(__)m
    さぁ9月に入りました〜♪
    夜は虫の鳴き声も大分増えてきて、いよいよ秋かな〜と思われますが、
    日昼はまだ日差しが強く、気温が高いですね。。。
    昼間暑かった為に、侮って薄着で出かけますとまだ電車の中やデパートは
    クーラーが、ガンガン効いているので、皆さん風邪など引かないように、
    お出かけの際は、羽織るものを1つ持ってお出かけくださいね!

    さぁて、7月公演後、久々に登場するEvaの人達♪
    今回のめるまがは、どの役者が登場するのでしょうか☆
    楽しみですねぇ〜♪

    「めるまが+Eva No.19」のスタートです♪♪

    ぜひ、ご覧ください!!
    HERE WE GO〜〜〜♪♪♪

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    1.シリーズ「Evaの足跡5」【小林由木】
    2.久々のユンボ講座【岩野麻貴子】 
    3.ヨーディー散歩【養田豊史】
    4.最後のヒトコト

    ━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      シリーズ「Evaの足跡5」【小林由木】
    ---------------------------------------------------------
    主宰、小林由木さんのあの続きです!!

    Evaって始めは、こうだったのよ☆

    ▽▼Eva主宰・脚本作家の小林由木がつづるEvaの足跡5▼▽
    http://mailmagazine.eva.chu.jp/?eid=952979


    ━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     2┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       久々のユンボ講座【岩野麻貴子】  
    ----------------------------------------------------------
    久々のあの講座が登場!
    これって見たことがない!

    なるほどね〜、陰ではこんなことしてたんだね☆
    有難いっす♪

    ▽▼ 岩野麻貴子のユンボ講座♪ ▼▽
    http://mailmagazine.eva.chu.jp/?eid=952977


    ━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      夏の日の2012 【養田豊史】
    ----------------------------------------------------------
    近頃物忘れが激しいらしい?!
    脳トレもかねて刺激的な2012年の夏♪

    ヨーディ〜散歩!!

    ▽▼ 夏の日の2012 【養田豊史】 ▼▽
    http://mailmagazine.eva.chu.jp/?eid=952978


    ----------------------------------------------------------


    ┏━━━━━━━━━┓
      最後のヒトコト♪ 
    ┗━━━━━━━━━┛

    次回Evaの公演は、来年の7月です!
    劇場は、「中野ポケット」に帰ります♪
    しばらく皆さんとはお会いできませんが、
    その間彼らはどのように過ごし、エネルギーを蓄えて行くのか!
    今後の彼らが、楽しみです!
    「めるまが+Eva」で、きっとその模様が覗けるはずです♪
    沢山の皆さんに喜んで観劇いただけるよう、
    役者人、日々精進していきます!
    そして次回作も乞うご期待ください!!

    皆様と元気良く劇場でお会いできますよう、
    Eva一同心より楽しみにしております☆☆☆
    《 Your day’s + Eva 》

     

    それでは、
    次回「めるまが+Eva No.20」でお会いしましょー。


     ___________________________

     ----------------------------------------------------------


    ○●○アドレス変更・配信停止○●○

    http://eva.chu.jp/modules/about/index.php?content_id=4


     ●○●ご意見・お問合せ○●○

    eva@zr.chu.jp


    発行:Eva事務局

    | eva-magazine | 07:20 | - | - | - | - |
    Eva主宰・脚本作家の小林由木がつづるEvaの足跡ァ
    0

      Eva主宰・脚本作家の小林由木がつづるEvaの足跡ァ
      ― 小林の恐るべきEva初舞台 ―

      こんにちわ。40歳も過ぎてから、なぜか「毎食ごはんを大盛りで5杯食べる」というキャラが定着し、胃腸への負担が半端ないEva主宰、小林です。

      さて、こないだは、Eva結成当初、栃木にひどい目にあわされた、という話で終わった。

      今日は、私のEva初舞台で起こった、恐るべき珍現象の話。

      ちょっと今では考えづらいのだが、私はEva結成当時、これといった役割はない、という前提で参加することになっていた。

      仕事が忙しくて、脚本、演出、出演などの役割負担は難しいと思っていたのか、とにかく、Eva発足当初の主宰者、後藤との共通認識としての小林の役割は、「アドバイザー」みたいな、会社とかにいたらあやしい感じのポジションだった。
      例えばプロモーション的な部分の作業を担ったり、公演に企画性を持たせるためのアイデアを考えたりするとか、なんとなくのそんなイメージでいた気がする。

      もう少し具体的に言うと、特に興業に必須の役割は持たず、たまにフラっと稽古場に行って、稽古を見て… で、なんかうろうろして、後藤からアドバイス求められれば、対応する。そんな感じだった。

      後藤が演出した旗揚げ公演当日までの間は、本当にそんな風に過ごしていた。

      ただ、もちろんEvaの一員である意識はあるから、公演に関して人的にお手伝いできることがあれば、存分にお手伝いさせてもらうつもりはあった。

      で、小屋入り直前にそうした役割が廻ってきた。

      どこの劇団でも「旗揚げ公演」というのはそういうものだが、そもそもキャスト自体を寄せ集めるところから始めないといけないし、皆、なれない中でばたばたやる。
      舞台監督なんていないし、演出も不慣れだったりする。そうすると、例えば場面転換のために必要な人員などには気が回らず、大概、公演直前で急に暇そうなヤツに声をかける、みたいなことになる。

      旗揚げ公演の「Made in Gaist」のラストシーンは、主人公の少年が、いかだに乗って異世界に旅立つシーンで終わる。
      実際に少年(猫原千恵)が乗ったいかだを、本当に人間が肩から担ぎ上げるという、人海戦術100%の原始的な演出であったが、しかし幻想的なラストシーンであった。

      そのいかだを持つ男が一人足りないと。

      で、そのかなり重要な役割を、急きょ、私がやらせていただくことになった。

      話は戻るが、旗揚げ公演のばたばたである。稽古場での稽古では、実際にはいかだがない状態で、イメージで稽古していた。
      また、いかだを担ぐ4人のうち、全員がそろったことがなかった。

      つまり、実際に本番仕様でやってみることは、小屋入りするまでなかったわけである。

      それが、大変な事態を招いた。

      まさか、こんなことになるなんて…。

      実際に小屋に入って人員がそろってみると、ほとんどが私よりも身長が高かった。また、いかだはかなりしっかりした板で、そったり曲がったりすることがない。

      つまり、物理的に考えて、どういうことか?

      わかりやすく、私以外の3人が概ね170僂凌欺鼎世辰燭箸靴茲ΑH爐蕕、そったり曲がったりすることのないカタイ板を肩で担ぎ上げている。私も所定の位置についてはいるが、身長160センチの私の肩といかだの間には10センチの隙間があるのである

      いかだの上に乗る少年の体重を支える、ということにおいて、私は何の重圧的負荷もかかってない!

      要するに私はいてもいなくてもよかった。。。ってことになっちゃったの!

      いかだを抱えている人間は、少年といかだを抱え、左右にゆっくりと揺れながら、舞台は暗転していく、という演出が付けられていた。

      しかし、私はいかだと少年を支えていない。ただ、一人で揺れていただけである。

      物理的に何の役にも立っていない、いてもいなくてもいい人間が、ラストシーンの幻想的な明かりの中で、一人でゆらゆら揺れている…。こっけいである。

      エヅラの問題で3人ではかっこ悪いので、千秋楽まで5公演位かな?一応、やったけど…。

      これが、私の「いてもいなくてもよかった」Eva初舞台である。

      | eva-magazine | 22:36 | - | - | - | - |
      夏の日の2012 ヨーダ
      0
         こんちには!この頃物忘れが激しくセリフを間違えなかったのは6回公演中1回のみというヨーダ改めケン坊です(>_<)

        『美しい世界』が幕を閉じ早2ヶ月。今日は私の夏の日々をご紹介したいと思います。脳トレもかねて刺激的な夏を過ごしてまいりましたのでご覧アレ〜〜

        『足利の花火』@栃木
        実家の花火大会です。都心に比べ見物客が少なくて見やすいので穴場です!























        『マウリッツハイス美術館展』@上野
        目玉であるこの《真珠の耳飾りの少女》それは長蛇の列でしたが見れて良かった!
        鑑賞後に動物園前で食べたピザとビールも最高でした。


        『鍋横まつり』@中野
        Eva女優陣がタコス&コロナビール売ってました!近所なのに初めて行きました!
        キッズダンスあり阿波踊りありと結構な盛り上がりで楽しかったです。


        『Eva旅行(1)』@諏訪湖
        みんなで行った長野旅行。この諏訪湖の景色といったらもう絶景でしたねぇ〜


        『Eva旅行(2)』@戸隠神社
        そば屋へ入るところです。みんなかなりお腹が空いてます(^_^;)


        『Eva旅行(3)』@そば屋
        天ぷらそばにしました。いやいや最高です!日本酒欲しい・・


        『洒洛』@高田馬場
        日本酒と言えばEva日本酒飲会も開きました。日本酒なんて飲んだ事ないという
        若い子も含め総勢8名、うちアル中2名、酒乱2名・・楽しいお酒でした(^O^)



        日は違いますが同じ場所で久しぶりにあった友人から結婚の報告がありました!!
        オメデトウ(^▽^)ゴザイマース ほんと嬉しそうな表情だね。お幸せに(^ε^)-☆!! 

        『大人計画』@渋谷
        阿部サダヲ、古田新太、大竹しのぶの共演による問題作。映像では絶対無理だと
        思われる放送禁止用語の連発連発。ラストの古田さんカッコ良かった!!


        『BBQ』@栃木邸
        みんなでワイワイと賑やかに食べるのはおいしいですなぁ(´∇`)
        ちなみに肉はすべて《ヨシダソース》で味付けされました・・栃木氏曰くアメリカでは
        ソースといえばヨシダソースという程スタンダードらしいです。ほんとか??


        『レコ』@栃木邸
        栃木氏の愛犬レコちゃんです。なかなか愉快な仕上がりですね( ̄ー ̄)



        いやぁ結構遊んだな。でも振り返ってみると食うか飲むかばかりですね。ケン坊を治す
        為には刺激が今ひとつ足りない気がする・・もっと何かこう・・海馬に刺激を・・


        そんな訳で・・・


        いやどんな訳だよ・・



        『AKB48シアター』@秋葉原
        ・・・きてしまいました。ドンキホーテ最上階へ。普通に上がって来れるんですね。
        観光客も結構いました。


        うわっ!!うわわわわぁぁぁぁぁ!!!AKB48だぁぁぁぁぁぁ!!!!!


        萌えぇぇぇぇぇえええ(((o(*゚▽゚*)o)))


        なんてな(和久さん調)

        いい刺激になりました。

        ちなみにステージは見ておりません。残念。。

        またお会いしましょう。ヨーダでした!
        | eva-magazine | 22:56 | - | - | - | - |

        Calendar

          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>

        Profile

        Search

        Category

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode