Page: 1/1   
めるまが+Eva No.25
0

      _____________________________

     ----------------------------------------------------------
    ┏━━━━━━━━━┓
     ♪ めるまが+Eva ♪     No.25 2013.03.25
    ┗━━━━━━━━━┛
    ------------------------------ http://eva.chu.jp/ --------

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ☆ご★あ☆い★さ☆つ★ 

    いつも「めるまが+Eva」をご愛読いただきまして
    誠にありがとうございますm(__)m

    さて3月に入りました!皆様お元気ですか?
    この時期は、花粉症に悩まされる方も多々いらっしゃるのではないしょうか。。。
    そして今月に入り、急激に暖かくなったせいか、関東は桜の開花宣言がありました!!
    お花見の時期が去年と比べて2週間程早くなったそうです♪
    先週の休日は皆さんお花見に行かれたのかな?

    そんな中Evaは、歩くお花見をしながら(笑)
    7月公演に向けて、会議の真っ只中!
    今年もまた、新アイデア満載!!
    であるだろ〜と、私達スタッフは睨んでおります♪
    ぜひ楽しみにしていてくださいね☆

    さぁて、今回のめるまがは、どの役者が登場するのでしょうか!
    そして役者人はどんな日々を過ごしているのでしょうか!!
    そちらも楽しみですねぇ〜♪
    それでは「めるまが+Eva No.25」のスタートです♪♪

    HERE WE GO〜〜〜♪♪♪


     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    1.○○○な週末【養田豊史】
    2.あったかい東北へ!!【彩木カナメ】
    3.涙のわけ…【マリコ】
    4.最後のヒトコト

    ━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    1┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ○○○な週末【養田豊史】
    ---------------------------------------------------------
    Eva統括の養田こと「ヨーディー」登場!!
    今回も「ヨーディー散歩」?
    ん?春を満喫?
    いや、、、さすが、統括!!観てるとこ違いますね☆
    こんなことやってます♪

    ぜひご覧あれ〜♪

    ▽▼○○○な週末【養田豊史】▼▽
    http://mailmagazine.eva.chu.jp/?eid=953001

    ━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     2┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       あったかい東北へ!!【彩木カナメ】  
    ----------------------------------------------------------
    青森大好き、東北応援人間、Eva一番の祭り男のカナメが、
    心から熱く考えています!!

    ぜひ、ご覧ください〜♪

    ▽▼あったかい東北へ!!【彩木カナメ】▼▽
    http://mailmagazine.eva.chu.jp/?eid=953002

    ━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    3┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       涙のわけ…【マリコ】 
    ----------------------------------------------------------
    今、乗りにのってる「外面小動物系内面肉食系役者」
    (Evaホームページ役者紹介より)
    のマリコが何やら、涙について発見したそうです!!
    ところで、何で泣いちゃったのぉ???

    その回答も、ぜひご覧あれ〜♪

    ▽▼涙のわけ…【マリコ】▼▽
    http://mailmagazine.eva.chu.jp/?eid=953003

    ----------------------------------------------------------


    ┏━━━━━━━━━┓
      最後のヒトコト♪ 
    ┗━━━━━━━━━┛

    次回Evaの公演は、7月末です!
    劇場は、「中野ポケット」に帰ります♪
    桜満開の中、一方、日本は景気回復の花を咲かせているともいわれてますね!
    2013年、沢山の方々に舞台上の様々な花達を観に、
    お気軽に足を運んでいただきたいとEva一同心より願っております☆
    そこでは、更にパワーアップしたEvaをご覧いただけること間違いなしです!!

    皆様と元気良く劇場でお会いできますよう、
    Eva一同、楽しみにしております☆☆☆
    《 Your day’s + Eva 》


    それでは、
    次回「めるまが+Eva No.26」でお会いしましょー。


     ___________________________

     ----------------------------------------------------------


    ○●○アドレス変更・配信停止○●○

    http://eva.chu.jp/modules/about/index.php?content_id=4


     ●○●ご意見・お問合せ○●○

    eva@zr.chu.jp


    発行:Eva事務局

    | eva-magazine | 07:46 | - | - | - | - |
    涙のわけを知りたくて…
    0


      雲隠れシンフォニエッタ、無事終演いたしまして
      平安の世から平成にもどり 仕事に日常にピーピーほざいているマリコです。

      今回は、源氏物語の紫の上を演じさせて頂いて
      普段はあまりしない体験をさせていただきました。

      まず久しぶりに女役のみ(笑) そして、劇中では、『素晴らしい女性』と語られる
      女役でもイイ女系の役柄アセアセ こういった役をやるのはかなりプレッシャーでした(T_T)

      だって、家ではダンナに 『ドラえもん』 扱いされている私ですから(笑)

      最初この役を頂いて、 『なんの間違いか…』と思った反面
      今まであまり私に振られる事のなかった役を 当ててくれた劇団さんに
      『失敗した』と思われないよう 世間のイメージや私の願望の『紫の上』をやるのではなく
      雲隠れシンフォニエッタの『紫の上』を演じて その世界で生きたい!と思ったのでした

      うまくいったかどうかはわかりませんが 再演する時は『紫の上』としてまたかえって来てね と言う最大の賛辞ゆう★を頂いたのでその言葉を胸に これからも頑張って行こうと思いました。 で、その公演中に気になった出来事が。

      この話は、源氏物語の雲隠れの章 という源氏の死ぬ章を描いたもので
      今際の際〈死ぬ間際〉の源氏が、 夢の中でもう一度会いたいと思う人とあうと言う事で
      現実の源氏物語の中では 会うことがなかった女君同士も 出会えたりする、そんな話です。

      そんな中で、久しぶり再会した 紫の上が、光源氏と想いのたけをぶつけ合い
      大げんかするシーンがあるんです。 そして仲直りする事もなく 源氏は死を迎えようとする

      その源氏の死をみんなが看取るシーンで 私は自分の場所で、源氏を見つめていて

      涙が流れてきました。

      そのシーンは姫君達はほとんど泣いていたんですが 喧嘩した後の気持ちで、
      紫の上は光源氏の死に際は 悲しむというかとても複雑な気持ちだったんです

      でも涙が止まらないんです。

      しかも、左目だけ。 ・・・なぜ・・・?

      その時はあんまりわかんなかったし、 深く考えなかったんですけど
      左目だけってなんか引っ掛かって、終わった後に考えてみたんです

      人間の左半身に命令を出しているのは 感情とか、感性をつかさどる「右脳」なんですよね。
      右半身に命令を出しているのは 言語や、計算など、論理的な思考をつかさどる「左脳」

      あの時の私は 心から「悲しい」という感情を持っていたけれど、
      論理的には「泣いてはいけない」と思っていて
      だから右脳が感情を感じて「左目」からだけポロポロと 涙が流れたんですね。

      考えて見れば、前回の『美しい世界』の最後の時も 左目から涙が出てました

      マリコ結構泣き虫なんで、芝居でよく泣くんですが(笑)
      泣く時はだいたい左目だなって

      逆に計算して泣く時は右目なんだろうか・・・?
      でも、芝居で計算して涙を流すことなんて やりたくないからなぁ

      次の芝居がどんな話で、どんな役かわかりませんが
      もし、また何か私の感情に訴えるようなシーンがあった時は
      どんなふうになるか、左目から泣くのか 検証してみたいと思いますkyu

      最後になりましたが 見にきてくださった方々 応援してくださった方々
      ありがとうございました(^-^)/

      さて、気持ちを切り替え Eva7月公演にむけて、走り出したいと思いますきらきら
      | eva-magazine | 12:53 | - | - | - | - |
      東北の復興は!
      0

        はい、カナメです。
        青森大好き、東北応援人間です!

        去る3月11日、あの大震災から2年目の日でした。
        あらためて、大津波に遭われ命を落とした皆様方のご冥福をお祈りいたします。

        先日も福島第一原発でねずみがかじったとかで電力が一時的になくなり、ひやっとしました。
        まだまだ東北は、いや日本は爆弾を抱えたままです。

        しかし、一方でこの間行われたWBCの台湾戦の「台湾ありがとう」プラカードのようなエピソードもあり、まだまだ震災に絡んだ心のやり取りも見受けられます。


        2年を短いと見るのか、長いと見るのかは、立場や見方で変わるかもしれませんが、未だに津波の被害にあった地域の復興は遅れています。復旧さえもままならない状況です。

        勿論、あの震災直後の多くの皆様の義援金やボランティアに感謝していますが、応援する気持ちは是非持ち続けて欲しいと思います。
        私自身もこれからも何かしていければなぁと思っています。

        東京オリンピックではなく、仙台オリンピックにしたらいいのに。
        世界中で賛同してくれると思うけどな♪
        復興には手っ取り早くない?ね!


        で、という訳ではないのですが、お花見に東北へ出掛けてみるというのはいかがでしょう?
        各地で桜が開花したとニュースで流れています。
        ちょっと今年は開花が早そうですが、おおむねGW位と思います。東北の桜はこれからです!!

        今年のGWは東北へ行ってみませんか?

        綺麗な桜を見て、美味しい食べ物を食べに、本当にあったかい東北の心に触れに来てください。


        ん?
        ブログというより、完全に宣伝になっとる・・・・ま、いいか(笑)。

        | eva-magazine | 00:15 | - | - | - | - |
        エイガな週末 ヨーダ
        0
           こんにちはヨーダです。

          桜も満開ですっかり春ですね。

          写真中野通りの桜並木です。

          話は全く変わり最近はわたし映画三昧でございます。
          先月のアカデミー賞の影響ですね。。

          アカデミー賞がNHKBSで放送してた頃(もう15年以上前ですが・・)
          誰が受賞するのかドキドキしながら見るのが好きでした。

          授賞式後に公開させる事の多いノミネート作品を見比べながら自分なりの
          一番の作品をみつけたりもして。

          有料になってからは見る機会もなく・・最近は映画館に足を運ぶ事も少なくなり
          レンタルも邦画中心だったのですが・・

          なんと今年WOWOWに加入してしまいました!!
          目的はリーガ、舞台、そしてこのアカデミー賞授賞式です。

          そんなこんなで今年授賞式前後に観た映画がこれです。
          ・レ・ミゼラブル
          ・アルゴ
          ・ゼロ・ダーク・サーティ
          ・世界にひとつのプレイブック
          ・ライフ・オブ・パイ
          ・ジャンゴ

          すべてアカデミー作品賞にノミネートされた作品です。

          受賞したのはアルゴで公開が早かった為、既にTSUTAYAにありますね。
          1979年のイランアメリカ大使館人質事件を題材とした、ベン・ アフレック監督作品です。
          確かにラストの30分は惹きつけられました!

          ゼロ・ダーク・サーティは9.11〜ビン・ラディンを見つけるまでのお話でアルゴ同様に
          ラストは緊張しましたがちょっと長いかな。個人的には中盤がだるく眠かった。

          レ・ミゼラブルは日本で大好評になってますが私もキャストを知った時点で超楽しみにしていて
          やっぱヒュー・ジャックマンはいいですねぇ。レミゼ初見だったのでアン・ハサウェイの
          出演シーン以外と少ないんだなと思いました。でも助演女優賞おめでとうですね!

          そんななか、私が一番良かったと感じたのは世界にひとつのプレイブックです!!

          ラブコメってそれ程好きなジャンルじゃなかったのですが、これは面白かった。
          なんといっても主演のブラッドリー・クーパー&ジェニファー・ローレンスの二人が最高。
          二人とも心に病を抱えちょっと個性の強いキャラを演じているのですが演技に違和感なく
          自然体な感じで感情移入できる。
          コメディー要素もあり宣伝どおり、笑えて泣ける映画でした!


          あと愛、アムールとハッシュパピーとリンカーンはぜひ見たいと思ってます。
          特にリンカーンは大好きなD・D・ルイスが3度目の主演男優賞を取った作品でもあるので。。

          そしてそろそろ始まる次回公演の糧にしたいと思っております。

          いやー映画ってほんとにいいものですね。
          それでは皆さん、さよなら、さよなら、さよなら!!
          | eva-magazine | 21:04 | - | - | - | - |

          Calendar

                1
          2345678
          9101112131415
          16171819202122
          23242526272829
          3031     
          << December 2018 >>

          Profile

          Search

          Category

          Feed

          Others

          無料ブログ作成サービス JUGEM

          Mobile

          qrcode